会話下手で普通の男性、お断りしたら態度が豹変。職場にまで誹謗中傷の手紙が!?

書き込み

ヤフーパートナーで趣味が似ている男性と会うことになりました。メッセージのやり取りでは良くも悪くも「普通」といった印象で、会ってみたら付き合ってみたいと思えるかもと期待しながら会ってみました。

ところが、会ってもイマイチ会話が続きませんでした。

例えばこちらが何か質問をしても、それに簡潔に答えるだけで、掘り下げて話をしだすだとか、私に質問し返すだとかがないのです。それなのに次のデートの予定は取り付けようとしてくるので、私のことが嫌いなのではなく単純に話が下手なのだと思いました。

何回か会って、悪い人ではないのですがやはり会話が続かず、私にとってはそれが苦痛でした。どうやってフェードアウトするか考えているうちに交際を申し込まれてしまいました。デートの約束といい、交際の申し込みといい、こういう所だけは積極的です。

少し考えさせて欲しいとその場では保留しておいて、後日、交換したLINEでお断りしました。

ところがそれからが大変でした。どうしてダメなのか執拗に聞いてきて、既読スルーしても1日に10?20通ほどLINEが来ました。

怖いのでブロックして、ひとまず安心しましたがそれも束の間でした。

ある日、職場の社長宛に一通の手紙が届きました。

社長宛の郵便物は重要なものや親展の記載がない限り、一度総務で開封して内容別に分類します。

それで開封した後輩が私に教えてくれました。

読んでみると内容は、ありもしない私の誹謗中傷でした。

差出人は書いていませんでしたが、思い当たるのは1人しかいません。

職場の話を含め、自分について詳しい話をしてしまったのを後悔しました。

こんなものを見た後輩も事情を知りたいだろうし、私も怖くて誰かに話を聞いてほしいしで、2人でトイレに行ってちょっと泣かせてもらいました。

出会い系を使ったとは言いづらく、合コンで出会ったということに話は変えておきました。

次に何か怖いことがあったら警察に相談するつもりでしたが、幸い、それだけで済みました。

普通に見える人でも何をするかわからない、怖いなと思った経験でした。


489 tpxgnqfd 2018/09/15(月) 16:41 0 コメント 5アクセス 0

コメント